光による物体の位置検出、三角測量

アナログ・デバイセズ独自の光技術によって、物体の位置検出と三角測量を実施するための新たな手法が実現されました。TOF(Time of Flight:光の飛行時間)法など、従来からの測距手法と比較して、ノイズや周辺光に対する高い耐性が得られます。