アナログ・デバイセズのIMUボードを使ってロボットを真っすぐ走らせる

このビデオでは、アナログ・デバイセズがFIRST Robotics Competition(FRC)に提供しているIMU(慣性計測ユニット)ボードを紹介します。このIMUボードを使用することで、車輪ごとに異なる走行レートの影響を補償し、ロボットをアーケード・モードで真っすぐ走らせられるようになります。また、このIMUボードがメカナムの駆動にどのように役立つのかもご覧いただきます。