AD637 / AD737  RMS-DCコンバータ

AD637はRMS-DCコンバータで±15V電源動作時に7Vの実効値を入力する事が出来ます。 0から2Vrmsの入力に対する非直線性は0.02%maxでクレストファクター3の入力に対する誤差の増加は0.1%です。 週波数帯域は2Vrmsの入力で8MHz、100mVrmsの入力で600KHzとなります。 回路構成により実効値だけでなく2乗、2乗平均、絶対値を得ることが出来、更にdBで出力する事が出来ます。