FAQ

ADE7763 - FAQ

なぜクリスタルは3.579545MHz あるいは32.768KHz

Q:  電力計測ICの推奨周波数は何故3.579545MHzあるいは32.768KHzなのでしょうか?
また、精度はどの程度測定に影響がでるのでしょうか

A:  3.579545MHzの発振器のクリスタル周波数は、NTSCなどのテレビ画像信号に使われている周波数です。 また32.768KHzは時計に使われている周波数です。従いましてそのクリスタルの入手性の良さと、コストの安さを考慮してこの周波数を使用しております。この発振器の精度は変換精度に直接影響しますが、一般的に50Hzあるいは60Hzの信号源周波数に対する積分周期をきめるものなので、汎用の発振器の精度でほとんど精度への影響は出ないものと考えられます。