ライブラリ

よくある質問(FAQ)

プログラマブル波形発生器と2MHzの基準発振器を位相同期させたい

Q:   AD9833プログラマブル波形発生器と基準発振器が2MHzで発振しており、位相比較の位相差に応じてAD9833の位相をプログラムコントロールして基準発振器の位相に一致させたいと思っています。一致後に、基準発振がなくなっても、位相関係を保持したまま出力し続けたいと考えています。このような動作実現できますか。

A:   AD9833の出力周波数の分解能は動作クロック:MCLKの1÷2^32となりますので出力は連続した周波数でなくMCLKの1÷2^32の間隔となります。位相比較器の誤差が無かったとしても僅かな誤差が必ず残ります。またAD9833のMCLKの精度及び安定度の影響を受けますので2MHzのクロックに対するAD9833の出力の位相は時間の経過によりずれてしまいます。