ライブラリ

よくある質問(FAQ)

出力周波数を上げると振幅が低下する

Q:  AD9834について、出力2MHz以上でどんどん振幅が低下します。 使用できないのですか?

A:  AD9834のSIN(X)/Xの振幅特性を持ちます。AD9834の動作クロックを最大周波数の75MHzで動作させた場合、2MHz程度の出力ではほとんど出力振幅の変化はありません。その他にAD9834の出力振幅に影響を与える要因として、出力負荷抵抗と負荷容量があります。もし、データシートにある評価ボードと同じ回路を使用していた場合、200Ωの負荷抵抗と0.1µFの負荷容量によりローパスフィルタが構成され、10KHz程度のカットオフ周波数となりますので、2MHzを出力した場合出力振幅はかなり減衰されます。 2MHzを出力するためには、負荷容量を回路の浮遊容量も含めて400pF以下にする必要があります。