ライブラリ

よくある質問(FAQ)

バス側の誤接続保護

Q:これらの素子にはバス側の誤接続保護が入っているとのことですが、どのようなものですか。

A:これらの素子をDeviceNetなどに応用する場合、24Vの電源に対する誤接続保護が求められます。ADM305Xは、バス側の信号線(差動1対)、電源、グランド各ピンに対して、±36Vまでの短絡保護が入っています。