LinearLab Tools

LinearLabTools は、リニアテクノロジーのデータ・コンバータ評価用ボードに直接アクセスできるMatlab と Python のプログラムを集めた製品です。

通常、データ・コンバータ用の評価ボードは、一緒に使用するコントローラ・ボードに接続し、さらにそのコントローラ・ボードを、A/D コンバータ用の PScope や D/A コンバータ用の LTDACgen といったリニアテクノロジーの GUI プログラムを実行するホスト・コンピュータに接続します。GUI によって基本的な性能測定はできますが、特定の用途に応じて部品の評価を行うために必要な任意のテスト・シーケンスを実行したり、他のハードウェアと通信したりすることなどには対応していません。LinearLabTools を使用することで、他のテスト機器と同様に固有のソフトウェアを使用してリニアテクノロジーのデータ・コンバータ・デモ・ボードを制御することができます。

それだけではありません。

LinearLabTools パッケージには、さまざまなアプリケーション例、シミュレーション、ミックスド・シグナルの概念を説明する教育用プログラムも含まれています。

クイック・スタート

Matlab インストール方法の詳細(英語/PDF)

Python インストール方法の詳細(英語/PDF)

1) 評価対象のデモ・ボードに使用する GUI(ADC 用の PScope または DAC 用の LTDACgen)をインストールします。詳細はボードのデモ・マニュアルに記載されています。これによって正しいドライバがインストールされ、LinearLabTools からアクセスする前にシステムの基本的な機能をテストできるようになります。

2) ボードのデモ・マニュアルに記載されている方法に従います。ボードのパワーアップ、適切なクロック信号の適用、アナログ入力および出力への適切な接続などが記載されています。

3) LinearLabTools のインストーラをダウンロードします。インストーラには 32 ビット版と 64 ビット版があります。オペレーティングシステムではなく、呼び出し元のソフトウェア(例えば 32 ビット版または 64 ビット版の Matlab)に合ったバージョンを選択してください。このファイルを適当な場所で解凍しますが、ディレクトリ構造は変更しないでください。

32 ビット版インストーラをダウンロード

64 ビット版インストーラをダウンロード

4m) Matlab ユーザー: LinearLabTools のすべての Matlab スクリプトは基本バージョンの Matlab を使ってテストされていますが、一部のスクリプトには追加機能の信号処理用ツールボックスが必要です。これらの機能は必要に応じてコメントアウトできます。

Matlab を起動します。Matlab サブディレクトリで、Test_LinearLabTools_Matlab.m を実行してください。以下の画面が表示されます。

4p) Python ユーザー: 依存性は最小限になっていますが、テスト・スクリプトには NumPy、SciPy、Matplotlib が必要です。LinearLabTools のすべての Python スクリプトは、下記の URL で入手できる Continuum Analytics 社提供のディストリビューションを使ってテストされています。

https://store.continuum.io/cshop/anaconda/

(Anaconda は、必要な依存性で事前に設定されています)

Spyder デバッガか、ご使用の Python 環境を起動します。\python\Test_LinearLabTools_Python サブディレクトリで、Test_LinearLabTools_Python.py ファイルを実行してください。以下の画面が表示されます。

5m) \Matlab\DemoBoardExamples\LTCxxxx ディレクトリへ移動します。ここで、xxxx は評価対象のデバイスの部品番号です。次に LTCxxxx_DCyyyy.m ファイルを実行します。通常、ここで一連の動作を行ってデモ・ボードのさまざまな機能を実証します。

5p) \Python\DemoBoardExamples\LTCxxxx ディレクトリへ移動します。ここで、xxxx は評価対象のデバイスの部品番号です。次に LTCxxxx_DCyyyy.py ファイルを実行します。通常、ここで一連の動作を行ってデモ・ボードのさまざまな機能を実証します。

5) サンプル・コードを修正して適切なコードを作成します。あるいは、作成したテスト・ルーチンにサンプル・コードを組み込みます。

FAQ

LinearLabTools とは?

X+

LinearLabTools は、ユーザー固有のソフトウェア環境からデータ・コンバータ・デモ・ボードへ直接アクセスできるようにするソフトウェア・スイートです。Windows DLL では、インターフェースの 1 つからの低レベルのボードへのアクセスができます。Matlab または Python で記述された基本動作デモ用のサンプル・コードも利用できます。

Matlab を使用する理由は?

X+

製品の評価に使用される最も一般的な言語の 1 つだからです。

Why Python?

X+

Because it’s free and open source. We have occasionally seen Python used in a similar way as Matlab.

このコードのどれかを最終製品に使用できますか?

X+

LinearLabTools は基本的に製品評価の目的で使用するものですが、レジスタ定義のように製品開発に利用できるコードもあります。