製品概要

機能と利点

工業環境ワイヤード状態基準保全(CbM)キットを使用すると、次が可能になります。

  • ワイヤード・ソリューションをマシンやテスト・セットアップに迅速に導入する
  • アナログ・デバイセズの振動モニタリング用MEMSセンサー技術を評価する。
  • 多数のMEMセンサーに対応する柔軟なSPIからRS-485へのエクステンダとしての使用に適用
  • アナログ・デバイセズの工業用ワイヤード。センシング向けインターフェースおよびiカプラ®技術を評価する

製品概要

Pioneer 1 - ワイヤード状態基準保全評価用プラットフォームは、 ADcmXL3021 3軸振動センサ向け工業環境ワイヤード・リンク・ソリューションを提供します。このプラットフォームは、過酷な工業環境での長いケーブル配線を使って、RS-485ネットワーク上でADcmXL3021を操作するための完全なプラグアンドプレイ・ソリューションを提供します。このシステム・ソリューションは、ハードウェア、ファームウェア(ADcmXL3021内蔵)、PCソフトウェアを組み合わせており、3軸振動モニタリング・ソリューションの迅速な開発と評価を実現します。またハードウェア・ソリューションは、アナログ・デバイセズのMEMsポートフォリオの多数のデバイス向けの柔軟なSPIからRS-485へのエクステンダとしての使用に適しています。

ソリューションの概要

状態基準保全ハードウェア・シングル・チェーンには、Hirose flex PCBコネクタを備えた3軸ADcmXL3021加速度センサーが含まれています。 SPIと割り込み出力機能を備えたADcmXL3021 hi-roseコネクタは、インターフェースPCBに接続され、SPIは長いケーブルを介してリモートのマスタ・コントローラ・ボードに接続し、RS-485物理レイヤに変換されます。SPIからRS-485物理レイヤへの変換は、絶縁または非絶縁型インターフェースPCBを使って達成され、これにはiカプラ®絶縁(ADuM5401/ADuM110N0)およびRS-485/422トランシーバー(ADM4168E/ADM3066E)が含まれます。 このソリューションは、1本の標準ケーブルで電源とデータを組み合わせて送信し、リモートのMEMsセンサー・ノードにおけるケーブルとコネクタのコストを低減します。専用のソフトウェアGUIによってADcmXL3021デバイスの簡易的な構成が可能になり、長いケーブルを介して振動データをキャプチャします。GUIソフトウェアが未加工の時間領域またはFFT波形のデータ可視化を実現します。

2つの評価用キットがあります。EV-CbM-Pioneer1-1Zデモ・キットの一部として提供される内容は次のとおりです。

  • マスタ・インターフェース・コントローラ・ボードDEMO-CbM-Master-Z。
  • 複雑さの低い非絶縁型スレーブ・センサー・インターフェース・ボードDEMO-CbM-Slave3-Z。
  • 複雑さの低い絶縁型スレーブ・センサー・インターフェース・ボードDEMO-CbM-Slave2-Z。
  • 2m RJ50ケーブル(194612-02)および10m RJ50ケーブル(194612-10)
  • AC/DC電源 - EU/UK/US/AU

EV-CbM-Pioneer1-2Zデモ・キットの一部として提供される内容は次のとおりです。

  • すべての EV-CbM-Pioneer1-1Zデモ・キットの内容
  • ADcmXL3021BMLZ 14ピン・モジュール。
  • Cypress SuperSpeedエクスプローラー・キット(CYUSB3KIT-003)およびUSB 3.0ケーブル。

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。