製品概要

機能と利点

  • 単一入力スイッチモードチャージャのMAX77860を評価
  • 入力動作範囲を実証:4.0V~13.5V
  • USB Type-C充電を実証:最大3.15A
  • アダプタ検出を実証
  • USB-OTG機能を実証
  • 実装および試験済み
  • I2Cシリアルインタフェース

製品概要

MAX77860の評価システム(EVシステム)は、リバースブースト機能およびSafeout LDOに加えて、USB Type-C CC検出および充電機能を備えた単一入力スイッチモードバッテリチャージャを評価する完全実装および試験済みの表面実装プリント基板(PCB)です。

MAX77860のEVシステムには、I2Cインタフェースを内蔵した集積回路(IC)評価ボードと、MINIQUSB通信デバイスが含まれています。このEVシステムとともに使用するWindows®ベースのグラフィカルユーザーインタフェース(GUI)ソフトウェアが利用可能で、マキシムのウェブサイトのMAX77860の製品ページからダウンロードすることができます。EVキットのGUIソフトウェアを使用するには、Windows 7またはそれ以降のオペレーティングシステムが必要です。

アプリケーション

  • モバイルPOS機器
  • ポータブル産業機器
  • ポータブル医療機器
  • 1Sリチウムイオンアプリケーション用USB Type-C充電

対象となる製品

ツール

Software Development

購入

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。