製品概要

機能と利点

  • デュアル電源動作
    MAX7450 (±5V)
    MAX7451 (±3V)
  • 出力バッファが0dBまたは+6dBの利得で標準ビデオ負荷またはハイインピーダンスを駆動
  • LOS出力で入力障害を検出
  • AGC (±6dB範囲)
  • 75Ωの標準入力/出力終端
  • MAX7451も評価(±3V VCC)
  • 表面実装部品
  • 完全実装および試験済み
  • 製品概要

    MAX7450の評価キット(EVキット)は、MAX7450を搭載する完全実装および試験済み表面実装回路ボードです。MAX7450は、自動利得制御(AGC)とGNDへのバックポーチクランプを備える低コスト、高性能の総合フロントエンドビデオ信号コンディショナです。このデバイスは、帯域外ノイズフィルタ、ブランクレベルクランプ、同期消失(LOS)検出器、±6dBのAGC、および150Ωのビデオ負荷またはハイインピーダンス負荷を駆動可能な出力バッファを備えています。これらの機能を通じてビデオ信号品質が最適化され、クロスポイントデバイスやビデオデコーダによるビデオ処理が向上します。

    また、MAX7450のEVキットはMAX7451を評価することもできます。このEVキットはMAX7450の場合は±5Vのデュアル電源、MAX7451の場合は±3V電源で動作します。

    アプリケーション

    • セキュリティビデオシステム
    • 標準画質用信号コンディショナ
    • ビデオ入力
    • ビデオルーティングおよびスイッチングシステム