製品概要

機能と利点

  • 32の個別のDAC
  • 0~+10V、±5V、および-2.5V~+7.5Vの出力範囲に対応
  • グリッチなしの電源投入
  • SPI/QSPI/MICROWIRE™インタフェース
  • 使いやすいメニュー方式のソフトウェア
  • 表面実装構造
  • 完全実装および試験済み
  • EVキットソフトウェアはRS232/COMポートでWindows 98/2000/XPに対応
  • EVキットソフトウェアはUSBポートでWindows 2000/XPに対応

製品概要

MAX5734の評価システム(EV システム)は、MAX5734の評価キット(EVキット)、マキシム68HC16MODULE-DIPマイクロコントローラ(µC)モジュール、およびUSBTO232から構成されています。MAX5734のEVキットは、32チャネル、16ビット、電圧出力、ディジタル-アナログコンバータ(DAC)のMAX5734の動作を検証します。このEVキットは、QSPI™でプログラマブルな-2.5V~+7.5Vの出力電圧範囲を備えています。Windows® 98/2000/XP対応ソフトウェアは使いやすいユーザインタフェースを備え、MAX5734の機能を実行します。

また、MAX5734のEVキットは、MAX5733およびMAX5735も評価することもできます。MAX5733の範囲は0~+10Vで、MAX5735の範囲は-5V~+5Vです。マキシムのウェブサイトからMAX5733ACTNまたはMAX5735ACTNの無料サンプルをお求めください。PCを使ってMAX5734を総合評価するには、総合EVシステム(MAX5734EVC16)をお求めください。旧版のマキシムEVシステムとともに68HC16MODULE-DIPモジュールを購入済みの場合や、他のµCベースのシステムでのカスタム使用の場合は、EVキット(MAX5734EVKIT)をお求めください。

アプリケーション

  • 任意関数発生器
  • 自動試験システム
  • アビオニクス機器
  • デジタルオフセットおよび利得調整
  • 産業用プロセス制御
  • 光ルータ制御

ツール

Software Development

購入

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。