製品概要

機能と利点

  • 電流モード、1.4MHzの固定周波数PWM動作
  • デュアル出力180°逆位相動作により入力リップル電流を低減
  • 全負荷範囲、全入力電圧範囲、および全温度範囲にわたる出力精度:±1%
  • 保証出力電流:750mA
  • 入力電圧範囲:2.6V~5.5V
  • パワーオンリセット出力(/POR)
  • パワーフェイル出力(MAX1970およびMAX1972)
  • パワーオンリセット入力(MAX1971)
  • 小型外付け部品使用の超小型設計
  • 可変出力電圧:0.8V~VIN
  • プリセット:1.8V/3.3Vおよび1.5V/2.5V
  • オールセラミックコンデンサアプリケーション
  • ソフトスタートにより突入電流を低減
  • 完全実装および試験済み
  • 製品概要

    MAX1972の評価キット(EVキット)は完全実装および試験済み回路基板で、デュアルステップダウンレギュレータのMAX1970ファミリを評価します。この回路は2.6V~5.5Vの入力電圧で動作し、各出力で最低750mAの電流を供給します。出力電圧は外付けフィードバック抵抗により0.8V~VINの範囲で設定可能で、また出力1を1.8Vまたは3.3Vに、出力2を1.5Vまたは2.5Vにプリセットすることもできます。この基板はMAX1972が実装されていますが、この基板を使ってMAX1970およびMAX1971を評価することもできます。MAX1971はリセット入力(RSI)を備え、MAX1970/MAX1972はパワーフェイル出力(PFO)を備えています。

    アプリケーション

    • 銅線ギガビットSFPおよびGBICモジュール
    • デュアルLDOの代替
    • USB駆動機器
    • XDSLモデム
    • xDSLルータ

    購入

    表示されている価格は、1個あたりの価格です。

    価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。