製品概要

機能と利点

  • 出力電圧範囲:0.5V~1.5V
  • 最大1.5Aの連続電流をソースまたはシンク
  • 入力電圧範囲:1.1V~3.6V
  • ±5mAのリファレンス出力バッファ付き外部リファレンス入力
  • 出力リモート検出
  • オープンドレイン、パワーグッド出力信号
  • 薄型表面実装部品
  • 完全実装および試験済み

製品概要

MAX1510の評価キット(EVキット)は、DDRメモリ終端用の低電圧リニアレギュレータのMAX1510を搭載する完全実装および試験済み表面実装回路ボードです。この低電圧リニアレギュレータは、0.5V~1.5Vの可変出力電圧範囲を備えています。このEVキットには、1.1V~3.6Vの入力電圧電源と3.3Vの低電力バイアス電源が必要です。このEVキットは、最大1.5Aの連続電流をソースまたはシンクすることができます。

アプリケーション

  • アクティブ終端バス
  • 最低0.5Vのチップセット/RAM電源
  • DDRメモリ終端
  • グラフィックプロセッサコア電源
  • ノートブックおよびデスクトップコンピュータ

購入

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。