製品概要

機能と利点

  • 広範囲の入力電圧と負荷条件に対応する堅牢な動作
  • VDDOK表示
  • チャネル状態およびフォルト状態のLED表示
  • 誘導性負荷の高速消磁
  • SYNCH入力によってスイッチの同時更新が可能
  • SPIおよびSYNCHウォッチドッグ対応
  • グローバルFAULTおよび通信エラー表示
  • 広いロジック電圧範囲
  • デイジーチェーンが可能なSPI通信
  • 温度範囲:-40℃~+125℃
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み
  • Windows* 10対応ソフトウェア

製品概要

MAX14917の評価キット(EVキット)は、オクタル(8回路)ハイサイドスイッチのMAX14917を評価するための実証済みデザインを提供します。このEVキットには、MAX14917の評価ボードおよびPCから対象デバイスへのUSBポートおよびUSB2GPIOインタフェースボードを介した通信を提供するグラフィカルユーザーインタフェース(GUI)が含まれています。USB2GPIOのEVキットは個別にご注文ください。

GUIはWindows 10に対応し、MAX14917 ICの機能を実行します。EVキットのGUIによって、8つのハイサイドスイッチを高速SPIインタフェースを介して個別に制御し、チャネル別の過負荷診断、通信エラー、およびサーマルシャットダウン診断などの診断情報をMAX14917から受信することが可能です。

MAX14917のEVキットは外部+24V電源から給電する必要があり、全負荷時に10A以上を消費します。USB2GPIOインタフェースボードはUSBポートから給電されます。

MAX14917のEVキットボードには48ピンFC2QFNパッケージ(6mm × 6mm)のMAX14917AFM+が実装されています。

アプリケーション

  • ビルオートメーション
  • 工場オートメーション
  • 産業用デジタル出力
  • 産業用IoT
  • PLCシステム

対象となる製品

ツール

Software Development

購入

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。