製品概要

機能と利点

  • 4つの設定可能な差動またはシングルエンドレシーバ
  • SPIまたはピン制御動作USB-PC接続
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

製品概要

MAX14890Eの評価キット(EVキット)は、インクリメンタルエンコーダインタフェースのMAX14890Eを内蔵した完全実装および試験済みPCBです。インクリメンタルエンコーダレシーバのMAX14890Eは、RS-422、HTL、TTL、およびデジタル信号用の4つの差動レシーバと2つのシングルエンドレシーバを備えています。

トランシーバ用の電力は、単一の+5Vソースまたは内蔵の24Vから5Vへのステップダウン回路から給電することが可能です。MAX14890EのEVキットは、モータおよび電源接続用の終端ブロックを備えています。

内蔵のスイッチおよびジャンパによって、ピン制御モードでMAX14890Eを設定することができます。また、この評価ボードは、Arduino®フォームファクタで設計されているため、ソフトウェアの評価と開発が容易になります。

アプリケーション

  • エンコーダインタフェース
  • モータコントローラ
  • パルスカウンター
  • サーボ制御整流

対象となる製品

ツール

Software Development

購入

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。