製品概要

機能と利点

  • 実証済みPCBレイアウト
    • 評価時間を短縮
  • 完全実装および試験済み
  • 調整可能な発振器をボード上に実装
    • 外付けのファンクションジェネレータなしで評価が可能
  • ジャンパで選択可能なオープンドレインおよびプッシュプルバッファによって容易に評価が可能

製品概要

MAX14591の評価キット(EVキット)は、8ピンWLPおよび8ピンTDFNパッケージで提供される高速、オープンドレイン能力ロジックレベルトランスレータのMAX14591の機能を実証する完全実装および試験済み回路ボードです。このEVキットにはTDFNパッケージのデバイスのみが実装されています。このEVキットでは、複数のジャンパで選択可能な方法によって、デバイスを直接評価することができます。この高度に設定可能なPCBによって、ユーザーは各パッケージを個別に評価するか、または両方を同時に評価することができます。EVキットの入力電力は、Micro-USB、Type-Bコネクタ、または外部5V電源によって供給されます。ボード上に実装されたLDOレギュレータは適切な電圧を各部品に供給し、レベルトランスレータのどちらの側に対してもポテンショメータによって電源を個別に調整することができます。

アプリケーション

  • プロセス制御および産業用オートメーション
  • MDIO通信のデバイス
  • 汎用ロジックレベル変換

対象となる製品