製品概要

機能と利点

  • 8つの同時ADCチャネル入力(EVキットのみ)
  • EVキットとドーターボードによる最大20*の同時ADCチャネル入力
  • 電源入力用の4つのバナナジャック
  • 信号入力用のEVキット/ドーターボードのチャネル0/1上のBNCコネクタ
  • EVキットソフトウェアでの自動周波数、実効値、最小、最大、および平均DC計算
  • USB-PC接続
  • 実証済みPCBレイアウト
  • Windows 2000、Windows XP、およびWindows Vista (32ビット)対応の評価ソフトウェア
  • 完全実装および試験済み

製品概要

MAX11040Kの評価キット(EVキット)は、ICの4チャネル同時サンプリングADCを評価する完全実装および試験済みPCBです。このEVキットは、Windows® 2000、Windows XP®、およびWindows Vista®対応のソフトウェアも備えており、このICの各機能を実行するためのシンプルなグラフィカルユーザインタフェース(GUI)を提供します。

このEVキットは、2つのMAX11040KGUU+が出荷時にマザーボードに実装されています。入力チャネル数を増やすために、最大3つのドーターボードをEVキット(別途注文)にカスケード接続することによって、さらに最大3つのデバイスをEVキットに接続することができます。

アプリケーション

  • 産業用データ収集システム
  • 医療用計測
  • マルチ位相パワーシステム
  • 電源保護リレー機器

対象となる製品

ツール

Software Development

購入

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。