製品概要

機能と利点

  • HR検出アルゴリズム内蔵超低電力ECG AFEのMAX30003をベースとする、医療グレードのECGおよび心拍数の測定と分析
  • ECGベースの使用例用の独自の機器内蔵アプリ開発のためのオープンAPI
  • 追加のオンボードセンサー:加速度、ジャイロスコープ、および地磁気計

製品概要

MAX-ECG-MONITOR評価/開発プラットフォームは医療グレードAFEのMAX30003を備え、心臓の信号(ECGおよび心拍数)とともに、体温やモーションなどのユーザー状態信号についても、データを分析して高精度でトラッキングし、臨床およびフィットネスアプリケーション用の貴重な知見を提供します。エンベデッドアルゴリズムを使ってECGベースのアプリケーションを迅速に開発することも、生データを収集するために使用して独自のカスタムヘルスセンサーアルゴリズムを開発することも可能です。MAX-ECG-MONITORはMovesenseエコシステムの一部で、休息時または活動時に心拍数信号を表示する各種のECGベースの使用例用に独自の機器内蔵アプリを開発するためのオープンなアプリケーションプログラムインタフェース(API)を実行します。

MAX-ECG-MONITORはAndroid® OS機器との組み合わせで動作し、各センサーのリアルタイム測定値を表示します。また、測定された生データをヘルスセンサー信号から捕捉して保存し、使用例の結果および概要のカスタム開発のための完全なアクセスを可能にします。

MAX-ECG-MONITORには、エンベデッドファームウェア、フィットネスアプリケーション用のチェストストラップと乾式電極、および臨床アプリケーション用の湿式電極を備えたECG/心拍数モニタリファレンスデザインモジュールが付属します。Androidベースのアプリケーションをダウンロードするための説明書が含まれています。

アプリケーションをダウンロード ›

アプリケーション

購入

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。