製品概要

製品概要

デモ回路EVAL-LT8685S-AZは、LT8685S(42Vクワッド出力、モノリシック同期整流式降圧Silent Switcher®(サイレント・スイッチャ)レギュレータ)を搭載した4レール電源です。このデモ回路は、公称12Vの入力電圧を5V、3.3V、1.8V、1.2Vの出力電圧に変換するように設計されています。5Vおよび3.3Vのレールは12V入力から電力を供給され、1.8Vおよび1.2Vのレールは、5Vまたは3.3Vのいずれかの高電圧降圧レギュレータから電力を供給されます。チャンネル1および2の電流能力は2.5Aです。低電圧チャンネルの定格電流は4Aです。

2つの42Vレギュレータを組み合わせることにより、1つのインダクタで最大5Aの出力電流を供給できます。同様に、2つの8Vレギュレータを組み合わせることにより、1つのインダクタで最大8Aの出力電流を供給できます。

チャンネルごとに独立したイネーブルとパワー・グッド、個々のトラック/ソフトスタート、電流制限があるので、クワッド出力パワー・コンバータの複雑な設計をシンプルにできます。すべてのレギュレータを共通の外部クロック入力または内部発振器に同期させることができます。また、外部クロック入力または内部発振器を1個の抵抗により350kHz~3MHzのスイッチング周波数に設定できるため、アプリケーションごとに最適なシステム設計を行うことができます。

デモ・マニュアルの性能一覧表では、このデモ用ボードの室温における性能をご覧いただけます。この回路は、様々なアプリケーションに合わせて容易に変更できます。

LT8685Sのデータシートには、部品、動作、およびアプリケーションの詳細が記載されています。デモ回路EVAL-LT8685S-AZのクイック・スタート・ガイドと併せて、このデータシートを必ず参照してください。

対象となる製品

購入

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。