製品概要

機能と利点

  • 200Mbps、全二重、MLVDSトランシーバーADN4693E-1の評価を簡単に実行
  • 高速シグナリング用に最適化されたボード・レイアウト
  • M-LVDS差動ペアのトラック長が、制御された100Ωの差動インピーダンスに適合
  • 高速DIおよびROロジック信号のトラック長が、制御された50ΩのGNDへのインピーダンスに適合
  • 高速DIおよびROロジック信号とM-LVDS A、B、YおよびZ信号に接続するためのSMAジャック
  • RO、RE、DE、およびDIロジック信号にアクセスするためのオプションのスクリュー端子コネクタ
  • スクリュー端子ブロックによる電源およびグラウンド接続
  • REおよびDEピンを介してドライバ・イネーブルおよびレシーバー・イネーブルをジャンパで選択可能
  • 複数信号のプローブを容易にする、すべての信号を測定するためのテスト・ポイントと複数のグラウンド・ポイント
  • 終端処理されたバスをシミュレートするための、AおよびB信号、YおよびZ信号にわたる100Ωの終端抵抗

製品概要

EVAL-ADN4693E-1EBZでは、200Mbps、全二重、マルチポイント、低電圧差動伝送(M-LVDS)トランシーバーのADN4693E-1を手早くかつ容易に評価できます。EVAL-ADN4693E-1EBZでは、外付け部品を使用することなく、トランシーバーの入出力機能を実行できます。サブミニチュアA(SMA)コネクタが備わっているため、高速ロジック信号およびM-LVDSバス信号を簡単に接続できます。スクリュー端子ブロックを使用すれば、電源、グラウンド、およびデジタル信号にアクセスできます。ジャンパ・オプションにより、トランシーバーのドライバおよびレシーバーのイネーブル・ピンをコントロールできます。

EVAL-ADN4693E-1EBZは、高速シグナリング用に最適化されています。ボード上の差動M-LVDS信号線パターンは、100Ωの差動ペアに適合する長さで配線されています。EVALADN4693E-1EBZは、最適な電力の完全性を実現する安定したグランド・プレーンおよび電源プレーンを備えています。

EVAL-ADN4693E-1EBZには、4mm × 4mm、16ピン、リード・フレーム・チップ・スケール・パッケージ(LFCSP)に収められたADN4693E-1全二重トランシーバー用のフットプリントがあります。

ADN4693E-1の詳細については、ADN4693E-1のデータシートを参照してください。EVAL-ADN4693E-1EBZを使用する際は、データシートと併せてこのユーザ・ガイドを参照してください。

対象となる製品

はじめに

必要な装置

  • 4チャンネル・オシロスコープ
  • 信号発生器
  • 3.0V~3.6Vの電源

購入

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。