製品概要

機能と利点

  • エラー検出機能付き SPI インターフェース
  • CRC、無効な読出し/書込みアドレス、SCLK カウント・エラーの検出を含む
  • アナログ電源電圧 
    • 両電源: ±3.3 V ~ ±8 V
    • 単電源: 3.3 V ~ 16 V
  • 評価用ソフトウェアと組み合わせて PC 制御
  • EVAL-SDP-CB1Z SDP

製品概要

EVAL-ADGS1612SDZ は ADGS1612 用の評価用ボードです。 ADGS1612 はシリアル・ペリフェラル・インターフェース(SPI)によって制御される、iCMOS のクワッド単極単投(SPI)スイッチです。 SPI には、堅固なエラー検出機能が組み込まれています。 巡回冗長性チェック(CRC)エラー検出、無効な読出し/書込みアドレス検出、およびシリアル・クロック(SCLK)カウント・エラー検出などの機能がこれに該当します。 複数の ADGS1612 デバイスをデイジーチェーンで構成できます。 これにより、最小限のデジタル配線で複数のデバイスを構成できます。 また ADGS1612 は、SPI コマンドの間隔を短縮するバースト・モードをサポートしています。

EVAL-ADGS1612SDZ は、USB ポートを介して PC に接続されたシステム・デモンストレーション・プラットフォーム(SDP)によって制御されます。 ADGS1612 はこの評価用ボードの中央に位置しており、ソースと各ドレイン・ピンに接続するためにワイヤ・スクリュー端子が用意されています。 3 つのスクリュー端子がデバイスに電力を供給します。4 番目の端子は一定のデジタル・ロジック電源電圧を提供します(必要な場合)。 あるいは、デジタル・ロジック電源電圧は SDP から供給することもできます。

ADGS1612 の詳細な仕様については、アナログ・デバイセズから入手できる ADGS1612 データシートを参照してください。評価用ボードを使用する際は、このユーザー・ガイドと併せて、データシートを参照してください。

評価用ボードは SDP ボードを介して PC の USB ポートに接続します。 EVAL-SDP-CB1Z ボード(SDP-B コントローラ・ボード)は、アナログ・デバイセズの Web サイト(www.analog.com)でご注文いただけます。

ソフトウェア

ACE Software

ZIP
168 KB
ACE plugin for Board.ADGSXX12_14 1.2020.22400 [May 28 20]
ADGSXX12_14 ACE Plug-in caters to a range of parts in the ADGSXX12/14 family. Currently supported in this plug-in, ADGS1212, ADGS1412, ADGS1612, ADGS5412, ADGS5414, ADGS1414D.
EXE
122 MB
ACE Installer Software 1.19.2929.1305 [Oct 05 20]
Analysis | Control | Evaluation (ACE) Software. Requires internet access. Run this executable to install ACE onto your computer. Required before installing the plug-in(s) above. Once ACE is installed, double-click on the plug-in package to install the plug-in.

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。