製品概要

機能と利点

  • シングル・インライン・ヘッダーは、フィールド・プログラマブル・ゲート・アレイ(FPGA)またはマイクロコントローラの1.2V/1.8Vロジック入力信号に対応できる柔軟性を提供
  • 表面実装デバイス(SMD)ピンに対応する抵抗またはコンデンサ向けソケットにより、受動コンポーネントの追加が可能
  • SMBコネクタ・ソケットは、入出力信号に対応できる柔軟性を提供

製品概要

EVAL-ADG1412LEBZは、ADG1412Lの評価用ボードです。ADG1412Lは4個の独立したSPST(単極双投)スイッチを内蔵しています。これらのスイッチは、ロジック1入力でオンになります。各スイッチをオンにすると、両方向に均一に信号が伝達されます。また、各スイッチは電源電圧まで拡張された入力信号範囲を備えています。オフ状態では、電源電圧までの信号レベルがブロックされます。

外部VL電源ピンは、より電圧の低いロジック制御を使用してロジックを制御する柔軟性を提供します。ADG1412Lは、1.2Vと1.8V両方のJEDEC規格に準拠しています。

ユーザ・ガイドの図1に、標準的な評価セットアップにおけるEVAL-ADG1412LEBZを示しています。EVAL-ADG1412LEBZは、評価用ボードの中央にあります。各ソース・ピンに接続するため、4個のテスト・ポイントとSMB(Subminiature Version B)ソケットを採用しています。3個のスクリュー端子がこのデバイスに電力を供給します。必要に応じてユーザ定義のデジタル電圧を供給できるように、5ピン・ヘッダーを採用しています。

ADG1412Lの完全な仕様は、アナログ・デバイセズから入手できるADG1412Lのデータシートに記載されています。EVAL-ADG1412LEBZを使用する場合は、ユーザ・ガイドと併せて、ADG1412Lのデータシートを参照してください。

Markets and Technologies

対象となる製品

はじめに

必要な装置

  • DC電圧源(VDD/VSS
    • 両電源の場合は±15V
  • オプションのデジタルロジック電源(VL
    • 1.2Vロジックの場合は1.1V〜1.3V
    • 1.8Vロジックの場合は1.65V〜1.95V
  • アナログ信号源
  • デジタル・マルチメータ(DMM)などの電圧計測手段

購入

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。