製品概要

機能と利点

  • Jタイプ熱電対(付属)
  • 低コスト
  • Jタイプ熱電対用に事前トリミング
  • 内部冷接点補償機能
  • リファレンス・ピンによるオフセット調整

製品概要

このユーザ・ガイドは、AD8494シリーズ評価用ボードの機能の説明です。評価用ボードは、AD8494、AD8495、AD8496、およびAD8497向けに構成し、金属と合金をデバイスがトリミングされている熱電対のタイプに正しくマッチングすることができます。4層評価用ボードは、さまざまなアプリケーションの各ユーザ定義構成用に高精度な熱電対アンプのプロトタイプをすばやく作成できるように設計されています。評価用ボードには、3つの動作モードがあります(リニア・モード、設定点コントローラ・モード、設定点コントローラ・モードのヒステリシス)。

AD8494/AD8495/AD8496/AD8497のデータシートは、www.analog.comから入手できます。このデータシートには、AD8494、AD8495、AD8496、AD8497の追加情報が記載されています。評価用ボードを使用する際は、データシートと併せてこのユーザ・ガイドを参照および使用してください。

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。