製品概要

製品概要

デモ回路DC2952Aは、超低ノイズ、超高電源電圧変動除去比(PSRR)の負電圧低ドロップアウト(LDO)レギュレータLT3093を備えています。DC2952Aは、–3.8V~–20Vの入力範囲で動作し、最大200mAの出力電流を供給できます。超低ノイズ(10Hz~100kHzで0.8µVRMS)と非常に高いPSRR(1MHzで73dB)が特徴です。

LT3093のEN/UVLOには双方向性があり、正電圧または負電圧を使用して切り替えられます。LT3093では、ILIMからGNDに抵抗を接続することにより、プログラマブルな電流制限機能も使用できます。VIOCトラッキング機能を使用すると、上流のスイッチング・コンバータを制御して、レギュレータ全体の電圧を一定に保ち、消費電力を最小化できます。パワー・グッド・フィードバック(PGFB)ピンは、プログラマブルなパワー・グッド閾値を設定するために使用され、高速起動回路を作動させます。パワー・グッド機能を使用するには、外部電圧源をVEXTに​接続します。パワー・グッド機能および高速起動機能が不要な場合は、PGFBをINに接続します。

内蔵保護機能には、フォールドバックによる内部電流制限とヒステリシスによる熱制限が含まれています。

LT3093のデータシートには、部品、動作、およびアプリケーションの詳細が記載されています。このデータシートは、デモ回路DC2952A用デモ・マニュアルと併せて参照してください。LT3093は、ICの下側にパッドが露出した12ピンMSOPおよび3mm x 3mm DFNパッケージにまとめられています。最大の熱性能を得るため、ボードを適切にレイアウトすることが重要です。

Markets & Technology

対象となる製品

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。