製品概要

製品概要

デモ回路2891Aは、高効率のクワッド10A降圧パワーμモジュール®レギュレータLTM4670EYを搭載しています。入力電圧範囲は2.25V~5.5Vです。出力電圧範囲は0.5V~VINです。特定のVIN、VOUT、周波数および熱条件ではディレーティングが必要です。DC2891AにはSSTTピンがあり、出力のトラッキング、ソフトスタート時間、およびダイ温度のモニタリングをプログラムできます。

MODE/SYNCピンでは、スイッチング周波数を外部クロックと同期するか、クロックを出力するか、あるいはPWMモードを設定します。PWMモードでは、低ノイズの強制連続モードまたは軽負荷の高効率パルススキッピング・モード​で動作します。レギュレーション状態および同期している間、LTM4670はデフォルトで強制連続モードになります。FREQピンとMODE/SYNCピンの両方がVINに接続されている場合は、パルススキッピング・モードで動作します。

DC2891Aは、オプションでジャンパ抵抗を備えており、複数のLTM4670チャンネルと並列化できます。並列化されたチャンネルでは、1個のチャンネルをマスタに設定し、その他はスレーブに設定できます。マスタ・チャンネルを基準としたスレーブ・チャンネルの位相シフトは、FREQピンの抵抗分圧器でプログラムできます。

DC2891Aの場合、LTM4670の4個のチャンネルが個別に機能し、すべてがマスタとして設定されます。多相発振器LTC6902は、隣接した位相間で90度の位相シフトを設定するために使用し、入力コンデンサと出力コンデンサの両方でリップル電流の量を低減します。

デモ回路DC2891Aを使用または変更する前には必ず、デモ・マニュアルと併せてLTM4670のデータシートを参照してください。

対象となる製品

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。