製品概要

製品概要

DC2713A回路基板では、12V~48VアプリケーションにおけるLTC4381、9mΩのMOSFET内蔵の低静止電流サージ・ストッパの評価ができます。LTC4381によって出力電圧をクランプすることで、ISO 16750-2の試験Aのような、100Vの過渡および負荷ダンプ・サージでも負荷を安全に動作させることができます。電流制限により、入力電源を出力過負荷と短絡から保護します。持続的な入力過電圧や出力過負荷が存在する場合、内部のパワーMOSFETを保護するために、LTC4381は一定の遅延後にオフになります。

DC2713Aには、DC2713A-AからDC2713A-Dまでの4つのアセンブリが用意されています。DC2713A-A/DC2713A-Bでは、12Vまたは24V/28Vのシステムに適合するよう、出力クランプ電圧を28.5Vまたは47Vに設定できるジャンパが採用されています。DC2713A-C/DC2713A-Dでは、48Vのアプリケーション用に出力が66.5Vにクランプされます。DC2713A-A/DC2713A-Cは故障発生後にラッチオフしますが、DC2713A-B/DC2713A-Dは冷却時間の経過後に自動的に再起動されます。 

対象となる製品

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。