製品概要

製品概要

デモ回路2585Aには、LTC3290を搭載した2つの回路が内蔵されています。上部のLTC3290回路は、2つの入力電源からの電力を使用することで高電圧昇圧回路として動作し、より高い出力電圧を生み出します。下部のLTC3290回路は、補助電源入力(VAUX)からの電力を使用し、VIN電源入力を上回る電圧を調整することで、VINトラッキング電源として動作します。VIN/VAUX範囲が広範であるため、2つの電圧を組み合わせて使用し、3番目の電圧を効率的に生み出したり、単電源から昇圧したり、バッテリなどの可変入力電圧を上回る電圧を調整したりできます。

高効率昇圧回路の出力は、15V、24V、42Vの3つから選択できます。異なる出力が必要な場合は、上段抵抗R2や下段抵抗R6を変更して、別の出力電圧にすることができます。LTC3290の出力電圧を設定する方法の詳細については、LTC3290データシートとデモ用ボード回路図を参照してください。

VINトラッキング回路の出力も、VIN2 + 5V、VIN2 + 10V、VIN2 + 15Vの3つから選択できます。異なる出力電圧が必要な場合は、R9やR13を変更して、別の出力電圧を設定することができます。VINトラッキング・モードの出力電圧を設定する方法の詳細については、LTC3290データシートを参照してください。

LTC3290は、2つの個別の電源、またはいずれかの回路の両方の入力に接続されている単電源を使用できます。これは、出力を調整したバッテリ電圧を昇圧またはトラッキングするのに役立つ場合があります。

LTC3290データシートには、デバイス、動作、および用途の詳細が記載されています。このデータシートは、このデモ・マニュアルと併せて参照してください。

対象となる製品

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。