製品概要

機能と利点

  • 拡張ボードは SHARC オーディオ・モジュールに直接接続
  • 1/4“ ステレオ・ジャック
  • MIDI 5-ピン DIN IN/OUT/THROUGH
  • 4 つのプログラマブルな外付けルーティング可能プッシュボタン
  • SHARC オーディオ・モジュールのハウス・キーピング ADC に接続された 3 つの POT
  • 外部 LED、追加の POT、プッシュボタン、MIDI に接続できる拡張ヘッダ・エリア
  • ローカルの 5V リニア電圧レギュレータによる大規模スルーホール・プロトタイピング・エリア

製品概要

オーディオ・プロジェクト・フィンは、SHARC® オーディオ・モジュール用のコントロール・サーフェスにさらなる接続性と信号のアクセス性を提供する拡張ボードです。SHARC オーディオ・モジュール用のコントロール・サーフェスを直接作成するために使用でき、さらに SHARC オーディオ・モジュール用の独自の I/O およびコントロール・インターフェースの開発にも使用できます。

オーディオ・プロジェクト・フィンは、メインの SHARC オーディオ・モジュールの底部にある拡張コネクタに差し込み、メインボード上の SHARC に接続する、¼”バランスの取れたI/O、MIDI、ボタン、LEDそしてロータリーノブを追加します。オーディオ・プロジェクト・フィンには、MIDI ポート、スイッチ、さらに 4 つの POT と LED にアクセスするための、ローカル電源とヘッダ接続を備えた広いブレッドボード領域もあります。

推奨システム動作環境

オーディオ・プロジェクト・フィンは、SHARC オーディオ・モジュールが必要です。

ソフトウェア

Software Development Tools

CrossCore® Embedded Studio is a world-class integrated development environment (IDE) for the Analog Devices Blackfin®, SHARC® and ARM processor families.

ハードウェア (1)

開発 プラットフォーム

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。