製品概要

機能と利点

  • ADP1071-1/ADP1071-2 用のフルサポート評価用キット
  • フライバック・トポロジ: 10 W
  • 出力電圧: 3.3 V(Vdc)
  • 定常状態: 3 A
  • 補助出力: 8.0 Vdc、10 mA
  • 強制 CCM 動作
  • 1 次側に MOSFET ドライバ、2 次側に同期整流器用のドライバをそれぞれ内蔵
  • 外部リファレンス信号トラッキング
  • ヒステリシスによる高精度イネーブル低電圧ロックアウト
  • 短絡、出力の過電圧、および過熱保護
  • サイクルごとの入力過電流保護
  • 周波数同期
  • ソフト・スタートとソフト・ストップ機能

製品概要

ADP1071-2EBZ3.3V 評価用ボードにより、電源アプリケーションで ADP1071-2 を評価することができます。

ADP1071-2EBZ3.3V 評価用ボードは、36 Vdc ~ 60 Vdc の電源範囲で定格負荷が 3.3 Vdc および 3 A である絶縁型電源ユニット(PSU)として設定されています。8.0 Vdc および 10 mA の補助出力もあります。コンバータは、連続導通モード(CCM)で動作します。

すべてのコネクタと複数のテスト・ポイントにより、ADP1071-2 のすべての重要な回路ノードおよびピンに簡単にアクセスできます。

複数のテスト・ポイントにより、ADP1071-2 のすべての重要な回路ノードおよびピンに簡単にアクセスできます。

ADP1071-2 の完全なデータについては、アナログ・デバイセズから入手可能な ADP1071-2 データシートを参照してください。評価用ボードを使用する際は、このユーザー・ガイドとこのデータシートを参照してください。

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。