製品概要

機能と利点

  • ADM3064E 500kbps RS-485トランシーバーの評価が簡単
  • 全二重RS-485フットプリント、14ピンSOIC_N、ADM3064EBRZトランシーバーの基板レイアウト
  • ロジック入出力信号およびRS-485信号用のスクリュー端子ブロック
  • スクリュー端子ブロックによる電源およびグラウンド接続
    • VCC電源の動作電圧範囲:3.0V~5.5V
    • VIOロジック電源:1.62V~5.5V
  • A、B、Y、およびZバス・ピンでのIEC 61000-4-2 ESD保護
    • ≥±12kVの接触放電と≥±12kVの空中放電
  • RE信号およびDE信号のイネーブル/ディスエーブルがジャンパで選択可能
  • すべての信号に測定用のテスト・ポイント
  • 終端およびバイアス・ネットワーク用の抵抗とフットプリント

製品概要

EVAL-ADM3064EEBZ評価用ボードは、ADM3064E 500kbps、RS-485標準、14ピンSOIC_Nフットプリントのトランシーバーを素早く簡単に評価できます。EVALADM3064EEBZでは、外付け部品を使用することなく、ADM3064Eの入出力機能を実行できます。スクリュー端子ブロックにより、電源信号、グラウンド信号、デジタル入出力信号、およびRS-485信号が簡単に接続できます。EVAL-ADM3064EEBZは、標準の電圧可変ベンチトップ電源(3.0V~5.5Vの範囲内)で駆動します。柔軟なVIOロジック電源により、最低1.62Vの電圧で実行中のプロセッサと通信できます。

ADM3064Eの詳細については、ADM3064Eのデータシートを参照してください。EVAL-ADM3064EEBZを使用する際は、データシートと併せてこのユーザ・ガイドを参照してください。 

対象となる製品