製品概要

機能と利点

  • EVAL-ADCMキットには、1つのADcmXL3021モジュールが搭載されています。
  • フル機能評価用のPCに簡単に接続
  • モジュールの簡単設定、レジスタのセットアップ、データ表示、データ・ロギングを行える評価ソフトウェア
  • 高データ・レートのリアルタイム・ストリーミング(RTS)を可能にする高速SPI - USBアダプタ
 

製品概要

EVAL-ADCMは、アナログ・デバイセズの3軸デジタル出力MEMS振動センシング・モジュールの性能評価を手早く行うことができる、使いやすいキットです。ADcmXL3021モジュールは、1軸超低ノイズ/広帯域幅のADXL1002加速度センサー3個と、完全に実装されたシグナル・チェーンおよびMCUで構成されており、設定可能なデジタルFIR(有限インパルス応答)フィルタ、内蔵FFTによるスペクトル解析、設定可能なアラーム監視、時間領域キャプチャと統計分析を内蔵しています。EVAL-ADCMはADcmXL3021振動センシング・モジュールのすべての機能の体験を全領域ですぐに提供するため、このモジュールの評価に最適です。

はじめに

インストール・ガイドとユーザ・ガイドについては、製品のWikiページを参照してください。

推奨システム動作環境

  • 必要なソフトウェア: FX3ドライバ、ADcmXL評価用ソフトウェア

ソフトウェアは、製品のWikiページからダウンロードできます。

  • PC要件: Windows XP、Vista、7、または10、.NET Framework 3.5

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。