製品概要

機能と利点

  • ADA4570用のフル機能評価用ボード
  • システム・デモンストレーション・プラットフォーム(SDP)(EVAL-SDP-CS1Z、SDP-SまたはEVAL-SDP-CB1Z、SDP-B)と組み合わせてのPC制御
  • データ測定および表示用PCソフトウェア

製品概要

ADA4570は、シグナル・コンディショニング・アンプ、A/Dコンバータ(ADC)ドライバを内蔵した磁気センサー(AMR)です。ADA4570は周囲の磁界の角度位置を示す2つの差動アナログ出力ペアを生成します。

EVAL-ADA4570SDZ評価用ボードは、シャフトの端にADA4570を配置する磁気構成を使用できます。

評価用キットは、EVAL-ADA4570SDZとプリント回路基板(PCB)マウントの磁気的刺激で構成されます。コンピュータにインターフェースするには、別売りのEVAL-SDP-CS1Z(SDP-S)またはEVALSDP-CB1Z(SDP-B)が必要です。

PCグラフィック・ユーザ・インターフェース(GUI)、SDP、EVAL-ADA4570SDZで構成されるADA4570評価システムの図は、ユーザ・ガイドの図1を参照してください。ユーザ・ガイドでは、SDPがSDP-SまたはSDP-Bインターフェース・カードを示します。EVAL-ADA4570SDZによってADA4570の詳細な評価が可能です。ここでソフトウェアGUIが角度測定を示し、システム・レベルのキャリブレーションが実行されます。

EVAL-ADA4570SDZは、オンボードADCインターフェース(AD7266)に電力およびデジタル信号の標準ヘッダを介してアクセスすることもできます。これにより、ユーザが希望するマイクロコントローラ・プラットフォームでADA4570を評価でき、システム・ソフトウェア開発を開始できます。ユーザは、マイクロコントローラ・プラットフォームでユーザが希望するADCにADA4570のアナログ出力信号からアクセスすることもできます。

PCBは、フォーム・ファクタを小型化するため、センサー・ボードをSDPインターフェースから取り外せる設計となっています。電源はSDPカードを介したUSBポートまたは外部ベンチ電源を使用できます。

詳細については、ADA4570のデータシートを参照してください。EVAL-ADA4570SDZを使用する際は、データシートと併せてユーザ・ガイドを参照してください。

Markets and Technologies

対象となる製品

Package Contents

  • EVAL-ADA4570SDZ評価用ボード
  • ADA4570磁気的刺激
    • 双極子磁石
    • 手作業で動かせる取り付け

推奨システム動作環境

その他の必要なハードウェア

  • SDP-SまたはSDP-Bコントローラ・ボード(USBケーブル使用)


その他の必要なソフトウェア

  • EVAL-ADA4570SDZソフトウェア・インストーラ

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。