製品概要

機能と利点

  • AD4111 用のフル機能評価用ボード
  • アナログ・デバイセズの SDP-B システム・デモンストレーション・プラットフォーム(EVAL-SDP-CB1Z)と組み合わせての PC 制御
  • 制御およびデータ分析(時間領域)用 PC ソフトウェア

製品概要

EVAL-AD4111SDZ 評価用キットは、±10 V の入力電圧範囲(4 つのシングルエンドまたは 8 つの差動チャンネル)、断線検出機能、0 mA ~ 20 mA で動作する 4 つの電流チャンネルを持つ AD4111 24 ビット、31.25 kSPS A/D コンバータ(ADC)を備えています。すべてのチャンネルには、オンボードの過電圧と過電流の保護が備わっています。

EVAL-AD4111SDZ ボードには、電圧リファレンス、電源およびデータ絶縁が含まれており、アナログ・デバイセズの SDP-B システム・デモンストレーション・プラットフォーム(EVAL-SDP-CB1Z)に接続できます。SDP-B ボードは、USB ポート経由で PC に接続でき、PC の USB ポートから EVAL-AD4111SDZ ボードに電力を供給できます。

AD411X Eval+ 評価用ソフトウェアは、AD4111 デバイス機能を設定し、ADC 性能評価のために、断線検出機能と、DC 時間領域分析を波形グラフ、ヒストグラム、および関連するノイズ分析の形で提供します。

AD4111 のすべての仕様は、製品のデータシートに記載されています。この評価用ボードを使用する際は、このユーザー・ガイドと併せて参照してください。

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。