製品概要

機能と利点

  • Full featured evaluation kit for the ADL5920, specified from 9 kHz to 7 GHz
  • Integrated bidirectional bridge that measures forward and reverse power
  • Integrated dual channel rms power detector that measures forward and reverse RF power
  • PC-based GUI that provides instant forward power, reverse power, and return loss information

製品概要

DC2847A キットは、ADL5920 IC を備えた方向ブリッジ内蔵のデュアル RMS パワー・ディテクタです。ADL5920 Arduino シールドでは、Linduino ボード搭載デバイスの評価ができます。GUI を併用して、順方向(および逆方向)電流を PC で測定およびモニタできます。リターン・ロスが計算され表示されます。

ブリッジ内蔵の ADL5920 が同時に順方向電流と逆方向 RMS 電力を最大 7GHz まで測定し、リターン・ロスの結果を出します。1GHz の場合、ディテクタのダイナミック・レンジは 50dB です。デモ用ボードでは、Linduino ボードに接続すいる外部電源が必要です。

DC2847A は、EVAL-ADICUP3029 と Linduino と互換性があります。両方のプラットフォームで、PC ソフトウェア GUI アプリケーション(ADICUP3029、Linduino)を利用可能です。これらを使用して RF 電力を測定しデバイスを補正して、測定エラーを削減できます。ADICUP3029 用および Linduino 用のデバイス・ドライバも利用可能です。これらは、RF 測定用の独自コードの開発、デバイス・キャリブレーションなどに使用できます。

対象となる製品

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。