製品概要

製品概要

デモンストレーション回路2822Aは、65V、100mA高効率同期整流式降圧レギュレータLT8618を搭載しています。DC2822Aデモ・ボードは、5.5V~60Vの入力から、5V、100mAの出力を2MHzのスイッチング周波数で供給するよう設計されています。この幅広い入力範囲により、車載バッテリや工業用電源など、様々な入力電源に対応できます。LT8618は、高効率で高周波数の同期整流式モノリシック降圧スイッチング・レギュレータで、熱抵抗を低く抑えるための露出パッドを備えた3mm × 2mm DFNパッケージで提供されています。このレギュレータは、フル・レギュレーションでの出力時に2.5µAという超低静止電流であるため、オートモーティブやバッテリ駆動の携帯型計測器など、極めて小さい負荷電流で最大の効率を必要とするアプリケーションに対応できます。

ピーク電流モード制御の最小オン時間が35nsと短いため、高周波数であっても高い降圧変換が可能です。LT8618のスイッチング周波数は、発振器の抵抗を介して、200kHz~2.2MHzの範囲で設定可能です。DC2822Aのデフォルト周波数は2MHzです。

DC2822Aデモ・ボードにはEMIフィルタが装備されています。ボードのEMI性能を図2に示します。放射EMI性能の赤色の線はCISPR25クラス5のピーク制限値です。図は、この回路が大きな余裕を持ってこの試験に合格していることを示します。

LT8618のデータシートには、デバイス、動作、アプリケーション情報に関する詳しい説明が記載されています。このデータシートは本デモ・マニュアルと併せて使用する必要があります。最適な熱性能のためのレイアウトに関する推奨事項は、データシートのアプリケーション情報のセクションに記載されています。技術サポートについては、アナログ・デバイセズのアプリケーション・エンジニアにお問い合わせください。

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。