製品概要

機能と利点

  • 小フォーム・ファクタ、低消費電力のシステムオンモジュール(SOM)
  • MATLAB®およびSimulink®に対応しているため、データ・ストリーミングおよびZynqのターゲット設定が可能
  • 振動、衝撃、EMC適合性についてリファレンス設計テスト済み
  • SOMには以下が備わっています。
    • アナログ・デバイセズの集積化RF Agile Transceiver AD9361-BBCZ
    • ザイリンクスのZynq XC7Z035-2L FBG676I AP SoC
    • 回路図、部品表、HDL、Linuxドライバ、アプリケーション・ソフトウェア

製品概要

ADRV9361-Z7035 SDR 2x2システムオンモジュールは、アナログ・デバイセズの集積化RF Agile Transceiver AD9361とザイリンクスの全プログラマブルSoC、Z7035 Zynq®-7000を組み合わせたソフトウェア無線(SDR)です。

ADRV9361-Z7035は、広帯域2x2受信および送信パスを70MHz~6.0GHzの範囲で実現し、広範な固定および携帯型SDRアプリケーションのプロトタイピングに最適です。

ADRV9361-Z7035では、RFシグナル・パスに高速プログラマブルロジックが組み合わせられています。また、ワイヤレス通信システムのRF/ベースバンド・シグナル・プロセッシング・コアも形成するため、設計者はアプリケーション固有の差別化機能に集中することができます。

ADRV9361-Z7035は、キャリア・カードが使用できるため高速のプロトタイピングが可能であり、また、ザイリンクスのVivado®設計スイートとスムーズな統合が可能なシミュレーション・ツールおよびコード生成ツールに対応しています。

ADRV9361-Z7035により、SDR製品設計の市場投入までの時間を短縮できます。

ハードウェア (2)

ドーター・ボード

Breakout Boards

ディスカッション

購入

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。