製品概要

機能と利点

  • 入力電圧範囲:4.5 V ~ 60 V
  • 出力電圧 VOUT1:24 V または 21 V
  • 出力電圧 VOUT2:5.15 V
  • 出力電圧 VOUT3:−15 V
  • イネーブルとディスエーブル制御
  • スルー・レート制御
  • 発振器の同期化のための SYNC ピンへのアクセス
  • 7 つすべてのデータ・チャンネルへのアクセス

製品概要

ADP1031CP-EVALZ は、ADP1031 DC/DC コンバータと絶縁型データ・チャンネルの機能を実証するフル機能評価用ボードです。

この評価用ボードを使用して、ライン・レギュレーション、負荷レギュレーション、効率性などの ADP1031 デバイス測定を評価できます。ボードはまた、絶縁型デジタル・チャンネルの機能の評価も支援します。発振器の同期化、ソフト・スタート、パワー・グッド・モニタリング、シーケンス、スルー・レート制御などのデバイス機能を、評価用ボード上で実証することができます。

評価用キットの中の各ボード・モデルは、異なった出力構成になっています。キットには1つのボード・モデルしか含まれていませんが、アプリケーションのニーズに合わせ、5つの異なったボード・モデルから注文することができます。

DC/DC コンバータと絶縁型データ・チャンネルについての詳細は、ADP1031 データシートを参照してください。

対象となる製品

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。