製品概要

機能と利点

  • 78P2352の容易な評価が可能
  • HW制御オプション用の設定用ヘッダおよびDIPスイッチを内蔵
  • 両方のチャネル用のリンクステータスLED
  • 内部水晶発振器または外部リファレンスクロックを使用するオプション
  • 17.408MHz/19.44MHzの内部水晶発振器によって、PDHおよびSDN/SONETアプリケーションの容易な評価が可能
  • パラレル(ニブル)インタフェース用48ピンボックスコネクタ
  • シリアル(LVPECL)インタフェース用のSMAコネクタ
  • 3.3V電源

製品概要

78P2352のデモボードは、ラインインタフェースユニット(LIU)である78P2352の電気(同軸)ドメインの簡易評価を容易にするように設計されています。このボードは、内蔵の設定用ヘッダおよびDIPスイッチによって、さまざまな動作モードに容易に設定することができます。ライン側には、75Ω同軸ライン上でCMI信号の送受信に必要なすべてのディスクリート部品が内蔵されています。

必要に応じて、光回線インタフェースをサポートするために、その他のあらゆるディスクリート部品を装着することもできます。

アプリケーション

  • アド/ドロップマルチプレクサ(ADM)
  • 電話局相互接続
  • デジタルマイクロ波無線
  • DSLAM
  • マルチサービススイッチ