製品概要

製品概要

68HC16モジュールは、マキシムの高速シリアルインタフェース評価キット(EVキット)用に設計された 実装、試験済みのPCBです。このモジュールはMotorolaのMC68HC16Z1マイクロコントローラ(µC)の安価な8ビットバージョンを使用して、QSPI™インタフェースで高速データサンプルを収集します。このモジュールには、IBM®互換機のパーソナルコンピュータ、および12V (typ)またはEVキットマニュアルに指定された電圧の外部DC電源を必要とします。

マキシムの68HC16モジュールは、マキシム製品を評価するために提供されるものです。マイクロプロセッサ開発プラットフォームとしての使用は意図されておらず、マキシムはそのような使用をサポートしていません。

アプリケーション

  • バッテリ駆動アプリケーション
  • データ収集
  • 医療用機器
  • ペンディジタイザ
  • ポータブルデータロギング
  • プロセス制御

購入

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。