esg_home_hero_desktop
Panoramic mountainous road with light streak from car

アナログ・デバイセズのコミットメント

アナログ・デバイセズのコミットメント

アナログ・デバイセズの製品は、人々の生活を向上し、地球をより素晴らしいものにする役割を担っています。アナログ・デバイセズは、自社の技術、人材、意見を活用し、地球を保護し生活の質を向上することで、次の世代に向けてより良い変化をもたらすことを第一に重んじています。

2022年版ESGレポート
Vincent Roche

CEOからのメッセージ

「...私たちが直面している課題が急を要するものであるということは、まだやるべきことが多く残されていることを示しています。
この世界は、パンデミック後の緩慢な回復から、気候変動の脅威や地政学的な軋轢にいたるまで、無数の課題に囲まれています。こうした状況にあっても、アナログ・デバイセズは、当社の技術が人類の健康と地球に好ましい影響を与えることができるよう引き続き全力を注ぎ、またそれができることを確信しています。」

Vincent Roche
CEO兼取締役会会長

更に詳しく


Woman sitting in modern building looking at camera
Woman sitting in modern building looking at camera

企業紹介

企業紹介

アナログ・デバイセズは、利害関係者だけでなく、世の中全体のお役に立てるよう日夜取り組んでいます。

アナログ・デバイセズについて
Man in parking garage charging an electric vehicle
Man in parking garage charging an electric vehicle

重点分野

重点分野

アナログ・デバイセズの従業員、最先端技術、および製品は、より良い未来に向かって進む手助けとなります。そこからもたらされる影響は、世界中のコミュニティで感じとることができます。

重点分野のご紹介
ADI employees
ADI employees

アナログ・デバイセズで働く

アナログ・デバイセズで働く

イノベーションの力を利用して私たちを取りまく世界にインパクトを与えてください。

詳しく知る
man in hard hat in a robotic lab
man in hard hat in a robotic lab

アナログ・デバイセズのソリューションのインパクト

アナログ・デバイセズのソリューションのインパクト

アナログ・デバイセズは、お客様の最も困難な設計課題を解決しソリューションを創造できる、革新的な製品を供給することに全力を注いでいます。

製品について詳しく知る

アナログ・デバイセズ基金

Analog Devices Foundation

アナログ・デバイセズ基金は、人類と地球のために持続可能な未来を実現する技術の開発に取り組む組織、活動、パートナーシップなどを支援することを目的としています。この基金は、研究、教育、各種イニシアチブを促進させるいくつものプログラムを通じて、支援を提供します。

アナログ・デバイセズ基金の詳細

海洋および気候イノベーション促進コンソーシアム

Ocean & Climate Innovation Accelerator

アナログ・デバイセズは、ウッズホール海洋学研究所(WHOI)と協力して、海洋および気候イノベーション促進コンソーシアム(OCIA)を立ち上げました。これは、持続可能な未来における海洋の重要な役割に焦点を当てた、この分野で初のコンソーシアムです。

詳細情報を表示

将来の見通しに関する記述

このウェブサイトには、将来の見通しに関する記述が含まれています。これらの記述で扱われる様々な主題には、例えば、「エネルギーの消費、効率、貯蔵、および管理の動向」、「環境に関する予測、行動、および目標(エネルギー消費、水のリサイクルおよび回収、温室効果ガスの排出、および再生可能エネルギーの使用を含む)と、多様性、公平性、および包括性に関する事項に対する当社の実績、ならびに持続可能性に関連する目標の達成に向けたタイムライン」、「市場機会」、ならびに将来のその他の出来事などに関する当社の記述と予測が含まれています。当社の信念、計画、および期待に関する記述を含め、歴史的事実ではない記述は将来の見通しに関する記述です。こうした記述は当社の現在の予想に基づくものであり、様々な要因および不確定要素の影響を受けるため、実際の結果は将来の見通しに関する記述に示されているものと大きく異なる可能性があります。実際の結果が将来の見通しに関する記述に示されているものと大きく異なる可能性がある要因の追加情報については、SEC(米国証券取引委員会)に提出した最新の年次報告書(Form 10-K)、四半期報告書(Form 10-Q)、およびSECに提出したその他の書類に含まれるリスク要因などをご参照ください。将来の見通しに関する記述は、それらが作成された日付時点でのものにすぎず、当社は将来の見通しに関する記述を更新する義務を負っていません。