Waste Generation and Prevention
Waste Generation and Prevention Mobile
WASTE GENERATION & PREVENTION WASTE GENERATION & PREVENTION

Being a responsible corporate citizen means limiting the amount of waste we create, and we’ve set the goal of 0% landfill waste by 2030.

ゼロへの挑戦

アナログ・デバイセズでは発生する廃棄物量を減らすためのより良い方法を常に模索しており、埋立て廃棄物量の削減については特に力を入れています。アナログ・デバイセズは、2030年までにすべての廃棄物の処理を埋立てから他の方法へ変更するという目標を設定しました。

Chart showing ADI's solid waste recycle progress

固形廃棄物

発生固形廃棄物量(トン数)の増加は平均で年5%です。2020年には固形廃棄物の59%がリサイクルされています。

Chart showing ADI's hazardous waste recycle progress

有害廃棄物

有害廃棄物発生量(トン数)は2019年基準で7%減少しました。

環境上の焦点

実例による主導

2018年、アナログ・デバイセズ・ウィルミントンは、マサチューセッツ産業協会(Associated Industries of Massachusetts: AIM)からサステナビリティ・アワードを受賞した喜びに沸きました。この賞は、環境スチュワードシップ、社会福祉の促進、経済的繁栄への寄与などに功績のあった企業を表彰するものです。この受賞は、特に、マサチューセッツ州ウィルミントンにある施設の環境フットプリント削減に関わるアナログ・デバイセズの努力が認められたことによるものです。同施設は将来のグローバル本社となることが予定されています。

Outdoor campus of ADI's Wilmington Headquarters

汚染防止

アナログ・デバイセズによる環境管理のアプローチの重要な要素が汚染防止であり、製造活動には各種の汚染防止手法が組み込まれています。

Wilmington Campus

雨水汚染
防止計画:

雨水や雪解け水にさらされる可能性のある材料保管場所や産業活動の場所は雨水汚染防止計画に含められ、改善促進のために適切な汚染防止手法や最適管理手法が適用されています。アナログ・デバイセズでは、輸送関連の積込みおよび積下ろし作業を保護するためのエンクロージャ、廃棄物搬出コンテナ、固形廃棄物/リサイクル用圧縮機を整備しました。計画の有効性を促進するための検査プログラムには、目視によるモニタリングとサンプリングが含まれています。

有害物質に関わる
危機管理計画:

この計画は、火災、爆発、漏出、その他の予期せぬ理由による有害廃棄物、有害廃棄物構成物質、または有害物質が、空気中、土壌中、地上水中、あるいは地下水中に放出されることによって、公衆衛生、安全または環境福祉に危険が及ぶのを防止するとともに、その影響を最小限に抑えるために策定されています。この計画は、アナログ・デバイセズのISO 14001/ISO45001環境、健康および安全管理システムの、緊急事態への準備および対応に関する要求事項に組み込まれているものです。

オイル流出防止管理および対応策(Spill Prevention Control and Countermeasures: SPCC)計画

この計画を特徴付けるのは、施設や設備からのオイル流出の可能性を抑えるための予防および管理技術です。