Diverse group of business people in a meeting
Diverse group of business people in a meeting
多様性、公平性、受容性 多様性、公平性、受容性

自分を大切にし、その可能性を信じ、到底不可能に思えたことを実現します。

自分を大切にし、その可能性を信じ、到底不可能に思えたことを実現します。

哲学

異なるアイデンティティ、文化、背景、そして経験を持つ人々が互いに協力することによって初めて、より多くのことが実現され、イノベーションが達成されます。アナログ・デバイセズは違いを歓迎します。これらの違いがあるからこそ、自分たちを取り巻く世界に対する認識を新たにし、画期的な洞察力を手にすることができるからです。

アナログ・デバイセズのイニシアチブ

アナログ・デバイセズは、受容的文化の醸成、システム的な不公平を防ぐビジネス手法の確立、私たちを取り巻くコミュニティへの積極的関与を通じて、より良い、より公平な世界を作り出すことに取り組んでいます。直接的な活動にあたっては、様々なアイデンティティを代表するチーム・メンバーの雇用と雇用維持、そして昇進に焦点が当てられています。

アナログ・デバイセズでのコミュニティ探し

コミュニティとのつながりやコミュニティ探しの支援

アナログ・デバイセズは、2017年に初の従業員ネットワークを立ち上げました。これは、従業員が組織内のコミュニティとつながったり、それらのコミュニティを探したりする手伝いをするものです。現在では、10ヵ国以上で1700名を超える従業員がネットワークに参加しています。

従業員ネットワークは、アナログ・デバイセズの受容的文化のバックボーンをなしています。これらのネットワークはアライシップを育成し、組織の方針と手法に影響を与えています。

現在は以下のようなグループが活動中です。

  • Analog Veterans Network(アナログ退役軍人ネットワーク)
  • Cultural Activities Board(文化活動委員会)
  • Green Team(グリーン・チーム)
  • LGBTQ+ Network(LGBTQ+ネットワーク)
  • Neurodiversity Network(ニューロダイバーシティ・ネットワーク)
  • People of Color and Allies Network(有色人種と支援者のネットワーク)
  • Women’s Leadership Network(女性リーダーシップ・ネットワーク)
  • Young Professionals Network(ヤング・プロフェッショナル・ネットワーク)

 

Employees from a diverse range of people
Diverse group of collegues in a meeting

人種的平等

参加と機会の拡大

アナログ・デバイセズは、エンジニアリング・カリキュラムの強化、研究活動の促進、そして学生の参加拡大を実現するために、黒人学生への大学教育を目的として設立された大学(Historically Black Colleges and Universities: HBCU)と提携しています。これには、実地学習促進のための350組のエンジニアリング・キット提供、学生が研究と革新を実現できるようにするための研究プロジェクトへの資金援助、そして経済的負担が教育の障害とならないようにするための奨学金への出資が含まれています。

ジェンダー平等

バランスの取れたリーダーシップ育成

アナログ・デバイセズの女性向け主力開発プログラムElevate Soar(昇進/向上)は、現在のキャリア・ステージに関わりなく女性のリーダーシップを育成するために、3レベルのプログラムで構成されています。行動学習と支援の刺激的な組み合わせを通じて、女性たちは世界的なネットワークを築きながら、自身の能力開発を加速させています。最初にプログラムが開始されたのは2020年で、三大陸から技術、営業、業務部門の女性が参加しました。

Female business woman leading a diverse group

 


 

「Elevate Soar(昇進/向上)プログラムは、アナログ・デバイセズ社内の様々な職種やグループに所属する他の女性リーダーと、直接的につながる機会を提供してくれました。これらの女性たちがそのキャリアを通じて直面してきた課題や成し遂げてきた成功についての話を聞くことは、刺激的であると同時に啓発的な経験でもありました。このプログラムを通じて、貴重な協力関係と新たな友情を得ることができました。」

Kate、アナログ・デバイセズのリサーチ・サイエンティスト

「Elevate Soar(昇進/向上)プログラムは、私の日常業務にとって重要なスキルの開発と向上、そして長期的なキャリア・アップの助けとなりました。また、このプログラムは女性従業員のネットワークも提供してくれました。これは、男性が圧倒的に多い職場に勤める女性エンジニアの私にとって、特に貴重な機会でした。アナログ・デバイセズでのキャリア・アップに伴い、これらの素晴らしい女性たちとの関係を強め、活用していくことを楽しみにしています。」

Rekha、アナログ・デバイセズのディレクタ

従業員構成:概要

2020年度のデータ

地域別従業員数

Map

 


 

世界の管理職の性別

上級管理職*

マネージャ

Senior female leadership percentage
Female
Senior male leadership percentage
Male
Female manager percentage
Female
Male manager percentage
Male

*上級管理職はアナログ・デバイセズの管理者数の上位7%を占めています。

 


 

性別技術者数*

   

世界

性別 %
 
女性
17%
男性 83%
 
合計
100%

再定義を使用すると、技術者に占める女性の割合は2019年に16%、2020年には17%でした。


*ここで言う技術者はすべての技術的役職として再定義されていますが、現在は品質業務は含まれていません。

人種および民族別技術者数*

米国

白人
56.97%
アジア人 32.79%
ヒスパニックまたはラテンアメリカ系 3.04%
黒人またはアフリカ系 1.52%
2つ以上の人種 0.66%
アメリカ・インディアンまたはアラスカ先住民 0.23%
ハワイその他の太平洋島嶼先住民 0.03%
不明/非開示 4.76%
 
 
100%

*再定義を使用すると、技術者に占める女性の割合は2019年に16%、2020年には17%でした。

 


 

性別雇用者数

   

世界

性別 % 雇用者数
 
女性
29%
313
男性 71% 768
 
合計
100%
1,081
 
 
 
 

人種および民族別雇用者数

   

米国における合計雇用者数

白人
47.2%
アジア人 33.3%
ヒスパニックまたはラテンアメリカ系 7.1%
黒人またはアフリカ系 1.9%
アメリカ・インディアンまたはアラスカ先住民 0.4%
2つ以上の人種 1.1%
未開示 9.0%
 
 
100%

世界の離職率


Global turnover


世界の自発的離職率

 


 

 


 

EEO-1レポート*

2020   2019

* アナログ・デバイセズは、連邦雇用者情報レポートEEO-1の要求に従い、人種/民族別、性別、および業種別のデータを含むデモグラフィック従業員データを提出しました。EEO-1の対象は米国に居住する従業員だけに限られており、幅広い固定カテゴリーに分かれています。このレポートはアナログ・デバイセズの全世界の従業員や、その複雑な業務構造を反映するものではありません。アナログ・デバイセズは、透明性確保のために、最近提出したEEO-1レポートのほとんどを公開していますが、弊社の企業責任報告には、より詳細かつ包括的なデモグラフィック・データが記載されています。アナログ・デバイセズは、多様性やリーダーシップ上の目標に関する進展状況を測る目的にはEEO-1を使用していません。