5Gの構築

アナログ・デバイセズは50年以上にわたり、今日の5Gネットワーク・インフラストラクチャを実現する核となる技術の計画、設計、構築を行ってきました。その成果が、韓国で開発されサービスが開始された、世界初の5Gネットワークのうちの1つでした。

その領域における業界トップクラスの専門知識により、アナログ・デバイセズは、5Gの全域にわたるシステムの複雑な無線アーキテクチャの設計を支援し、これまでにない高性能と、低消費電力、セキュリティ、スマート・アルゴリズムを統合します。

アナログ・デバイセズのフル・シグナル・チェーン・ソリューションを利用すれば、5G事業者は、複数の技術ベンダを管理するために費やされる無駄な時間を排除して、エンド製品の性能に集中できます。その結果、サプライ・チェーンが単純化されることにより実装コストが低減し、市場投入までの期間が短縮します。

sub-6GHzからミリ波まで網羅した、アナログ・デバイセズの包括的な技術および機能ポートフォリオは、世界中の顧客とネットワーク・インフラストラクチャ事業者を支援します。

アナログ・デバイセズ・フェローTony MontalvoとのQ&A

Tony Montalvo


「当社は、セルラ・インフラストラクチャ向け無線技術の分野におけるリーダーですが、それは当社が市場ニーズとお客様が新たに直面する課題を予想しようと努めているからです。」

Tony Montalvo、PhD
テクノロジー・ディレクタ、ワイヤレス通信グループ
アナログ・デバイセズ・フェロー

Q:アナログ・デバイセズは、システム全体を理解していることで、複雑なコンポーネントの開発において、あるいはシステムレベルの開発者として、どのような点で有利なのでしょうか。

Montalvo:システム全体についてはお客様の方が明らかに深く理解していますが、常に変化し続けるシリコンの機能については私たちの方が深く理解しています。お客様の要望に応えるだけであれば、当社とお客様は大きな機会を逃すことになります。対等な立場で対話することで、それぞれが独力で得られるよりもはるかに良い結論に達することができます。

詳しい情報を確認するためにすべてのQ&Aを読む

ビットからビームまで:5Gミリ波無線用チップセット

ハイブリッド・ビームフォーミング・アーキテクチャに関し、アナログ・デバイセズの「ビットからビームまで」ミリ波ファミリは、デジタル、ミックスド・シグナル、IF、ミリ波からアンテナ・アレイに至る、チェーン全体を網羅したシステムレベルの製品を提供しています。

ソリューションと最新技術を見る

Bits to Beams: Chipset for 5G mmWave Radio

世界で最初の5Gネットワークの1つはどのようにして誕生したか

アナログ・デバイセズとSamsungは、厳しいスケジュール、複雑な技術的問題、変化し続ける規格という課題を抱えながら、どのようにして画期的な5Gネットワークを低リスク、低コスト、スケジュールどおりに開発、構築、展開したのでしょうか。

ケース・スタディを読む

The Making of One of the World’s First 5G Networks