バッテリ管理システム(BMS)

バッテリ管理システム(BMS)では、マルチセル・バッテリ・ストリングの充電状態と健全性が厳密に監視および管理されます。電気自動車に使われるような高電圧の大型バッテリ・パックの場合、使用可能な容量を最大限に活用し、安全かつ信頼性の高い動作を確保するために、個々のバッテリ・セルやパック全体のパラメータを正確に監視することが重要になります。バッテリ管理システムの品質によって、EVが実現できる充電1回あたりの走行距離が直接影響を受け、バッテリの全体的な寿命が最大限に延びると、結果として保有コストが低下します。

寿命とバッテリ管理システム

電気自動車の人気が高まっているため、業界は技術プロバイダに性能向上を求めています。当社のバッテリ管理システムは、クラス最高の電圧および電流測定を行い、EVにおけるイノベーションを促しています。

当社のBMSについて

寿命とバッテリ管理システム

高電圧バッテリ・スタック管理

LTC6810、LTC6811、およびLTC6813経由の精度の高いセル電圧測定値を、フォールト・トレラント通信を使った単一のisoSPIバスにおけるLTC2949経由の同期スタック電圧および電流測定値と組み合わせます。

車両の走行距離と充電容量

車両の走行距離と充電容量

アナログ・デバイセズの優れたBMSはセルが充電中でも放電中でも正確に測定を行うため、車両がより完全に充電および放電できます。簡単に言うと、BMSでは使用可能な容量が最大限に活用されます。これは、車両の走行距離、コスト、重量、サイズを最適化するための鍵です。

車両の安全と信頼性

車両の安全と信頼性

セルの過充電と過放電は破損の原因となり、バッテリの発火、容量の低下、寿命の短縮につながる可能性があります。アナログ・デバイセズのBMSデバイスは、各セルを規定の動作範囲内で動作させるための測定を行うことで、安全と信頼性の懸念事項に対処します。

Learn how today's breakthrough technologies are making a global impact

Discover ADI Signals+

おすすめ製品

シグナル・チェーン

(1)

下ブロック図中の各パーツをクリックしてください。