バッテリ管理システム(BMS)

バッテリ市場は、車両走行距離の増加、機能的安全性の向上、充電時間の短縮、コストに対する需要に後押しされています。アナログ・デバイセズのリチウム・イオンおよび鉛酸バッテリ管理システムは、この需要に直接対応しており、市場の懸念事項を軽減するソリューションを提供しています。

燃料タンクなどの単一のエネルギー貯蔵要素とは異なり、EVバッテリ・パックは、連動する無数のバッテリ・セルで構成されています。アナログ・デバイセズのバッテリ管理システムは、各セルに直接接続されており、パックの製造時から廃棄時まで正確なセル測定を行います。バッテリ管理システム・デバイスの広範なポートフォリオが用意されているため、接続方法に関係なく、最適化された効率的な設計により、事実上あらゆるバッテリ・システム構造を柔軟にサポートできます。

寿命とバッテリ管理システム

電気自動車の人気が高まっているため、業界は技術プロバイダに性能向上を求めています。当社のバッテリ管理システムは、クラス最高の電圧および電流測定を行い、EVにおけるイノベーションを促しています。

当社のBMSについて

寿命とバッテリ管理システム

高電圧バッテリ・スタック管理

LTC6810、LTC6811、およびLTC6813経由の精度の高いセル電圧測定値を、フォールト・トレラント通信を使った単一のisoSPIバスにおけるLTC2949経由の同期スタック電圧および電流測定値と組み合わせます。

車両の走行距離と充電容量

車両の走行距離と充電容量

アナログ・デバイセズの優れたBMSはセルが充電中でも放電中でも正確に測定を行うため、車両がより完全に充電および放電できます。簡単に言うと、BMSでは使用可能な容量が最大限に活用されます。これは、車両の走行距離、コスト、重量、サイズを最適化するための鍵です。

車両の安全と信頼性

車両の安全と信頼性

セルの過充電と過放電は破損の原因となり、バッテリの発火、容量の低下、寿命の短縮につながる可能性があります。アナログ・デバイセズのBMSデバイスは、各セルを規定の動作範囲内で動作させるための測定を行うことで、安全と信頼性の懸念事項に対処します。

おすすめ製品

シグナル・チェーン

(1)

下ブロック図中の各パーツをクリックしてください。