ユーザー・インタラクションおよびキャビン・センシング

当社が理想としているのは、革新的かつ包括的なヒューマン・マシン・インターフェース(HMI)です。車両との直感的な対話を実現することで、ドライバーが注意を散逸する瞬間を減らし、快適さと安全性を向上させます。ジェスチャのモニタリングと、個人のバイタル・サイン・パラメータを含めた運転手および同乗者の監視によって、標準的運転モード時、試験運転時、または車両による自律運転時に利便性の高い走行体験が得られます。

Advanced In-Cabin Sensing and Innovative Personalized UX CES 2020のデモビデオでは、安全性、セキュリティ、革新的なユーザーエクスペリエンス、パーソナライズ・アプリケーションを対象とした、幅広い統合されたアナログ・デバイセズのイン・キャビン・センサー、コネクティビティ、および信号処理技術を紹介します。

おすすめ製品