ユーザー・インタラクションおよびキャビン・センシング

ユーザー・インタラクションおよびキャビン・センシング

当社が理想としているのは、革新的かつ包括的なヒューマン・マシン・インターフェース(HMI)です。車両との直感的な対話を実現することで、ドライバーが注意を散逸する瞬間を減らし、快適さと安全性を向上させます。ジェスチャのモニタリングと、個人のバイタル・サイン・パラメータを含めた運転手および同乗者の監視によって、標準的運転モード時、試験運転時、または車両による自律運転時に利便性の高い走行体験が得られます。

Intelligent Automotive In-Cabin Sensing Electronica 2018のデモ・ビデオで、当社のインテリジェントなオートモーティブ・インキャビン・センシング・ソリューションをご紹介します。このビデオでは、インキャビン技術を組み合わせることによって致命的で重大な事故の大きな要因となる運転手の疲労をモニタ・解析する方法を解説します。

おすすめ製品