オートモーティブ探知装置

探知装置は、アナログ・デバイセズの全体的な Drive360 自動運転ソリューション戦略における主要な柱の 1 つです。探知装置では、光の点滅を活用して、物理的世界を 3D デジタル画像に高い精度でリアルタイムに変換します。従来の探知装置は、現時点では主に試験車両に搭載されていますが、高価なものです。さらに、見た目に悪く、装置のダウンタイムにつながりかねない機械部品で構成されている可能性があります。アナログ・デバイセズでは、完全に非機械式でコスト効率に優れた探知装置技術に重点的に投資しています。これは、オートモーティブ探知装置システムが一般的用途に採用されることを推進し、自動車部品メーカーと OEM メーカーが探知装置ベースの ADAS(先進運転支援システム)と自動運転機能を乗用車に導入できるようにするためです。

シグナル・チェーン

(2)

下ブロック図中の各パーツをクリックしてください。