軍用無線

アナログ・デバイセズ’のポートフォリオは、伝統的なスーパーヘテロダインから直接変換やRFサンプリングまで、広範囲の通信アーキテクチャをサポートします。アナログ・デバイセズ’のアジャイル・トランシーバーはカスタマイズが可能で、広範囲のデータリンク・アプリケーション向けに構成されています。VHFから6GHzまでのコア・オペレーションを持つ、これらのシングル・チップの同調可能トランシーバーは、必要な個別部品の数を最小化するため、ソフトウェア定義無線(SDR)システムのサイズ、重量と電力(SWaP)を低減します。アナログ・デバイセズ’の高速ADC’とDAC’は、広帯域性能を実現する一方で、GaAsとGaNアンプはより小さいフットプリントで高出力と効率性を実現します。X-およびK-帯域へのアップ・コンバーションは、アナログ・デバイセズ’のPLL、VCO、ミキサー、フィルタおよびアンプ製品を使って可能になります。

アナログ・デバイセズは、技術の粋を尽くした部品、モジュールやサブシステムの継続的開発を通じて、通信技術の進歩に深く関わっています。商業用ワイヤレス・アプリケーションにこれらの技術を幅広く使うことにより、宇宙航空/防衛システム設計者にとってコスト削減が可能になります。

シグナル・チェーン

(2)

下ブロック図中の各パーツをクリックしてください。

リファレンス・デザイン

(12)

X +

CN0360

CN0294

CN0252

CN0285

CN0399

CN0375

CN0390

CN0340

cn0239

CN0302

Evaluation Boards

つながりを保つ3つの方法