社会的持続可能性

アナログ・デバイセズは、当社の施設内や従業員に対してのみならず、地域社会に対しても、好ましい社会的影響をもたらせるよう努めています。

地域社会とのエンゲージメント


アナログ・デバイセズは、以下のプログラムやイニシアティブを通じて地域社会と関わり、地域の環境とふれあうことで、自らの考える善良な企業市民とは何であるかを行動で示しています。

医療、歯科診療、眼科診療の支援活動
アナログ・デバイセズ・フィリピンでは、近隣の地域社会の医療、歯科診療、眼科診療を促進するボランティア活動を行っており、毎年、450人を超える人が診療を受けています。

地域社会とのエンゲージメント1

仕事着のアップサイクリング
地域社会の様々な分野を支援する取り組みの一環として、Sisters of Mary Schoolと連携し、使用済みのクリーンルーム作業衣から有用な物品を再生するプロジェクトに参加しています。同校は、フィリピン社会で疎外されている貧困層のための非株式、非営利の無料の全寮制中学校です。主に、高潔な志を持つ、無私無欲の善意ある国内外の個人や団体からの寄付、寄贈、遺贈によって維持、支援されています。

2016年にパートナーとなって以来、当社が寄付した総計1900着の使用済み仕事着やクリーンルーム作業衣は、鞄、枕カバー、植物ホルダー、エプロン、つばなし帽、テーブル敷きなどに生まれ変わりました。

地域社会とのエンゲージメント1

地域社会とのエンゲージメント1

地球の日のイベント
アナログ・デバイセズ・フィリピンは、ゼネラル・トリアス市の環境資源局を通じて市と連携し、毎年恒例の地球の日のイベントを後援しました。合計47名のアナログ・デバイセズの従業員がイベントに参加し、ゼネラル・トリアス市バランガイ・ナバロのイラン=イラン川沿岸で、植林と河川の清掃を行いました。

地域社会とのエンゲージメント1

緊急事態への準備と対応に向けた講義と訓練
2017年、アナログ・デバイセズ・フィリピンは、国家災害リスク軽減・管理評議会(NDRRMC)の災害レジリエンス月間の行事に参加し、Manggahan小学校で緊急事態への準備と対応について講義し、訓練を補佐しました。

合計250名の生徒と職員がプログラムに参加しました。また、基本的な非常装備として、メガホン2個、救急箱2個、フラッシュライト付きホイッスル300個を寄贈しました。

植樹プログラム
アナログ・デバイセズでは、環境保護に貢献することを従業員に奨励しています。その最も簡単な方法が、樹木を植えて育てることです。毎年、アナログ・デバイセズ・フィリピンの従業員は、希望すれば果樹の若木を持ち帰り、自宅の庭に植えて育てることができます。2012年に始まったこのプログラムでは、2017年までに3900本以上が植樹されています。

地域社会とのエンゲージメント1

チャリティ・パートナー・プログラム
従業員は、教育、社会/慈善、文化/芸術のイベントから、いずれかを選んでスポンサーや寄付者になる機会を与えられます。

Analog In Action(AIA)プログラムでは、アナログ・デバイセズが事業を営む地域社会を支援するために、毎年様々なイベントを後援しています。

Back to School Drive
アナログ・デバイセズのウィルミントンの施設では、毎年、学校用品の寄付を募り、その学校用品をリュックサックに詰めて寄付しています。また、ローウェル、リン、ウィルミントン地域の、小学校に通える年齢の子どもたち向けにも寄付しています。

寄付先は、ローウェル、リン、ウィルミントン地域の地元組織です。これらのリュックサックは、小学校に通える年齢の子どもたちに贈られます。

The Giving Tree
アナログ・デバイセズの従業員は、ボストンにある小児医療施設The Professional Center for Child Developmentおよび退役軍人病院の患者に寄贈を行っています。

Rosie’s Place
アナログ・デバイセズは、引っ越し業者Two Men and a Truckと連携し、同社のMovers for Momsプログラムを毎年支援しています。

寄贈品が募られ、集まった品は、母子保護施設Rosie’s Placeに滞在している女性に贈られます。(ウィルミントン、チェルムスフォード、ノーウッド)

Food Drive/Coat Drive
アナログ・デバイセズ・ウィルミントンは、隔年で、地元のフード・バンクWilmington Food Pantryと衣類寄付事業Coat Driveを交互に後援しています。

Wilmington Middle School Tech Fair
アナログ・デバイセズ・ウィルミントンの従業員数名が、Wilmington Middle Schoolの技術展Technical Fairにボランティアで参加しています。従業員は終日、生徒たちに科学の楽しさを知ってもらおうと様々な実験を行います。

ハビタット・フォー・ヒューマニティ – Rebuilding Lowell Together
アナログ・デバイセズ・ウィルミントンのボランティアが、NGOハビタット・フォー・ヒューマニティの職員と連携し、困窮世帯に住居環境の改善支援を行っています。

地域社会とのエンゲージメント1

地域社会とのエンゲージメント1

アナログ・デバイセズの後援事業では、環境と地域社会の両方のニーズに応えています。

Ipswich Watershed Association
アナログ・デバイセズは、自然を保護し、人、魚、野生動物、現在と未来の子どもたちに清浄な水を提供する活動を支援するため、環境保護団体であるIpswich Watershed Associationに毎年寄付を行っています。

Wilmington School Business Partnership
アナログ・デバイセズの従業員2名が、地域社会共同事業であるWilmington School Business Partnership理事会にメンバーとして参加しています。

教員助成金の資金集めのために毎年ゴルフ・トーナメントを開催するなど、様々な支援活動に寄付を行い、国際組織DECAに関わる生徒が地域や国の大会に参加できるよう支援しています。

Wilmington Manufacturing Intern Scholarship Program
アナログ・デバイセズは、ウィルミントン高等学校、ショーシーン工業高校の学生指導室と連携して、エンジニアリングの仕事に興味を持つ生徒に対し、当社のインターン・スカラーシップ・プログラムへの応募を呼びかけています。同プログラムでは、1年間の少額の奨学金が支給されるほか、夏休みや大学休止期間にインターンとして実習ができます。

Cradles to Crayons
アナログ・デバイセズ・ノーウッドとウィルミントンの両施設の従業員が会社主催で参加し、ボストンに赴いて、恵まれない小学生の子どもたちにリュックサック一杯の学用品を届けています。

地域社会とのエンゲージメント1

Tree Planting Grant to Town of Wilmington
アナログ・デバイセズは、2018年春、ウィルミントン町への支援を通じて、町の目抜き通りに新たに植樹を行いました。

アナログ・デバイセズ・ウィルミントンは、ウィルミントン商工会議所の会員です。