経済的持続可能性

アナログ・デバイセズは、当社の技術革新の影響を継続し、従業員、顧客、パートナー、投資家が当社の成功を持続的に共有できるよう努力しています。そのためにクラス最高の財務モデル、グローバルな事業活動、スマートなサプライ・チェーン・マネジメントを運用しています。経済的持続可能性において、当社の利害関係者(従業員、その家族と地域社会、当社が事業を営む地域社会、私たち全員が住む世界)の経済状態を考慮します。

アナログ・デバイセズの普通株は、S&P 500指数の構成銘柄であり、Nasdaq Global Select Marketに上場しています。業績データの詳細については、米証券取引委員会に提出しているアナログ・デバイセズの年次報告書およびForm 10-K書類、当社の投資家向け情報サイトを参照してください。アナログ・デバイセズは、カーボン・ディスクロージャー・プロジェクト(CDP)に参加し、持続可能性の重要なリスクと機会を投資家および利害関係者に公表しています。

経済的持続可能性および投資家向け情報